スタッフブログ
BLOG

その道の先を歩く者として

いつからか季節のひとつの楽しみになったマリーゴールド。
今年はじめてのマリーゴールド、やっと10センチほどに育った弱々しい苗は小さなオレンジの花を咲かせました。
これからいくつもの美しい花を咲かせ、庭とウッドデッキを華やかに飾ります。

マリーゴールドは長く楽しめるので、信州が少し肌寒く感じる季節になってもまだまだ咲き変わるかも…?
これからがとっても楽しみな季節です。

6月号はそろそろ梅雨入りの便りと一緒にお届けの…“ハッチー劇場”開演いたします。

種を蒔かなくても去年の花たちが落としていった種はきっと芽を出したと思うけど、今年の作業は少し遅れ、土をほぐし草取りもしてマリーゴールドを育てる準備がやっとできた。

5月からの朝の日課は、やがて大きく育った花たちが窮屈にならないようにバランス良く植えなおし、小さな芽の子どもたちを守りながら便乗して生えてくる余計な草取りと水を与え…朝のぼーっとした時間と休日の夕暮れ前のひと時の楽しみを知ってしまいました。
もちろんポットの花を買って庭を飾るのもアリだけど、種まきから育てた花はなんだろうか…?
大げさだけど…子を育てる親のような心境かもしれない。

お客様と打合せの時も、毎月開催している『家づくりはじめの一歩』の勉強会も、何かを伝えたい僕の口から出てくる言葉たちは、自画自賛のつまらない言葉ではなく、はじめての家づくりが手探りの不安の中、迷って行動しないようにどうすればいいのかお伝えしている。

そう…家づくりの仕事に就いた若い頃はとにかく何でも吸収していたけど、いつの頃からか自分の見解をしっかり言えるほどこの住宅業界を知ってしまったから、家づくりがはじめての経験になる若いご夫婦に伝えたい言葉が、僕には山のようにある。
だからご夫婦に『家づくりのはじめの一歩』を話すときは、厚かましくも親のような心境かもしれない。

家を建てるご夫婦の道しるべに…
何から始めたらいいのか?
何を意識したらいいのか?
過保護と言われても、その道の先を歩く者として伝えたい言葉があります。

この記事を書いた人

社長:八田
【 社長:八田 】

休日は、ワーゲンとバイク友達どっちと遊ぼうか? ツーリングにも行きたいけど、なかなか時間がない。遊びは大好き!でも家に帰るとそこそこの料理もこなすいいオヤジです。