スタッフブログ
BLOG

ただ今準備中!

明日は長野市屋島で現場見学会です。
詳しくはイベントのページをごらんください。→こちらをクリック

高性能だなんだと巷ではどの会社もうたっていますが、HATTAだって負けてませんよ。
ここではあまり細かく書きませんので、くわしくは見学会で実際の家を見ながらお話しさせていただきたいと思います。

CW断熱とは・・・

CW断熱とは、防水シートの代わりにアルミシートを使い、室内に高性能な現場発泡ウレタンを吹付地る工法です。
壁、天井(または屋根)をアルミシートで囲んでいるので、工事中の家はキラキラしています。このアルミシートで熱を反射させるわけですね。昔の反射式ストーブを思い起こしていただけると分かりやすいかと。
太陽がストーブの火で反射板がアルミシート。ストーブの正面は熱が反射されて熱いけど、裏側って熱くないですよね。イメージとしてはそれと同じです。

熱を反射するという同じようなシートもあるのですが、反射率はCW断熱に使われているシートの方が高いとの事です。

去年の夏は本当に暑くて、いつになくクーラーを使ったという方も多いのでは?

そんな方におすすめのCW断熱の家。見に来ませんか?

 

この記事を書いた人

スタッフ
【 スタッフ 】

縁の下の力持ちとは僕らの事。
暮らしやすい家とはどんな家か?自由に楽しめる家とはどんな家のことか?日々、そんなことを考えながら、僕らはお客様のために今日も走る。