スタッフブログ
BLOG

遊びと趣味からはじめる家づくり

令和時代がはじまります。
平成という時代の30年間は皆さんにとってどんな時代でしたか?
短いと言われても30年ですから、30歳若返った頃を1ページまた1ページたどって思い出すのも、きっと大変なことだから平成時代は決して短くもなかったんですね。

僕の30年間をたどってみると、30年前はちょうど社会に出た頃で、学生の頃からこの街の家と走るクルマたちとそこに暮らしている人たちの風景をぼんやり見ていたころ。
自分が何をしたいのか?
将来に向かう道しるべがうっすらと見えてきた頃だったろうか?

20年前、平成10年頃から信州の冬の寒さに負けないあたたかい家づくりを真剣に考えました。
その頃の長野の家づくりは、北海道の次に寒い地域なのにまだまだ冬の寒さに負けない断熱性能を追求した家づくりには程遠く、玄関と和室床の間にお金をかける見栄えだけの家づくりが多かったのです。
平成18年準備万端『子育て世代のあたたかい家専門店』の家づくりをスタートして12年の間に117棟の家をお引き渡しできました。

昨年、もう一度原点に戻りたいという思いが強くなり…『遊びと趣味からはじめる家づくり』を発表しました。
子育て世代の家づくりに共感して家を建てた私たちはどうなるの…?
僕の家づくりの根底は変わらず、きっかけは12年で知り合ったすべてのご家族からです。

今までお引き渡したご家族に偶然再会すると『この人にはこんな趣味があったんだ…』『こんな特技があったの…?』そんなご夫婦の知らなかった一面を今になって知ることがありました。
それ以来、家を計画するご相談の時から大好きなご夫婦の趣味を聞かせてもらい、それを盛り込んだ家づくりを提案したいと思いました。
住宅ローンで家を建てても大好きな趣味をあきらめずに楽しめて、家族がしあわせになれる家づくりを提案したい。
『ママってこんなすごいことができるんだねー!』『わーパパってすごいんだー!』ご家族のワクワクが聞こえてくる家。
好きなモノに囲まれ趣味に夢中になれる。
自分の時間と空間を愉しめる、『遊びと趣味からはじめる家づくり』僕らも少しだけ変わりました。

この記事を書いた人

社長:八田
【 社長:八田 】

休日は、ワーゲンとバイク友達どっちと遊ぼうか? ツーリングにも行きたいけど、なかなか時間がない。遊びは大好き!でも家に帰るとそこそこの料理もこなすいいオヤジです。