スタッフブログ
BLOG

2019 プロローグ 序章

 

“下町ロケット”で困難に立ち向かう中小企業にワクワクし、4年生の末っ娘と二人で観た“中学聖日記”プロローグが流れる聖ちゃんにハラハラしていて…。
日曜日の夜遅くても“今日から俺は!!”80年代の元気をもらった三本のドラマも終わってしまったなぁ…。

振り返ると一年が過ぎてゆく速さに驚き、反省する事がいくつもあった2018年も、平成という時代最後のNHK紅白歌合戦を観ながら、昭和から平成へと元号が変わっていったあの時の自分を振り返ってみては…
まだ初々しかった20代前半、オンボロ車で海まで走った♪ カーステレオから流していたあの時のユーミンとサザンオールスターズNHK紅白の圧倒的なパフォーマンスに、僕らオヤジ世代にはなんてサプライズだろうか…。

いつも八田建設を気にかけてくれる、ハッチー通信の読者のみな様へ。
新年あけましておめでとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いします。

今日皆さんからいただいた年賀状を拝見して、毎月一度も休むことなく10年以上“ハッチー通信”を発行できてよかったと思いました。
これからも、家づくりと同じように…
でも文才としては素人の集団ですけど、まぁ懲りずに一年よろしくお付き合いください。

新しい年を迎え、平成のわずか30年という一つの時代も終わるんですねー。
昭和世代と平成世代に分けられると明らかに古株世代に属す年齢になってしまった。
昭和の時代が終わる頃、まだまだ20代前半の僕らもバブル世代と呼ばれていたようだけど、バブルの恩恵を受けていたのか?
大人たちの社会に飛び込んだばかりのフレッシュマンに、時代の豊かさという自覚もなかったかな?
ただ覚えているのは…当時の新車とDCブランドにディスコサウンドと確かに派手な時代に、学生の僕は早く社会に出たい!と思っていたような…。

Uruの“プロローグ”を聞きながら、ずーっと昔のキュンとなるような、あの時はドラマのシーンのように過ぎたけど、プロローグは序章ですね…
新しい時代へと変わる新しい一年の始まり。
みなさんそれぞれのページ…プロローグはもう始まりましたか?

この記事を書いた人

社長:八田
【 社長:八田 】

休日は、ワーゲンとバイク友達どっちと遊ぼうか? ツーリングにも行きたいけど、なかなか時間がない。遊びは大好き!でも家に帰るとそこそこの料理もこなすいいオヤジです。