スタッフブログ
BLOG

暮らし方提案:カリフォルニアスタイルのリノベーションハウス(中野市 中古住宅 T様邸)

カリフォルニアスタイル、大きな吹き抜け、カバードポーチ、ウッドデッキ、ハンモック…
これを聞くだけでなんだかワクワクするお家!

今回ご相談があったのは、中野市のT様邸。
数年前に中古住宅をご購入されたそう。
大きな吹き抜けに大きな窓、たっぷりと日が差し込み、開放感あふれるとっても魅力的な中古住宅。お友達もよく遊びに来られるそうです。
友達を呼んで賑やかに過ごすには向いているけれど、広くて開放感ある分、部屋が暖まりにくく、リビングとしては使いにくい。別の部屋をリビング代わりにしているとのこと。
このお家の一番の良さが、生活空間としての機能は十分に果たせずにいました。

一般的な解決策としては、吹き抜けをやめ、空間の大きさを小さくすることで、暖房効率を上げるリフォームでしょう。
※現状復旧と不具合部分を対処するための修繕はリフォーム工事と言いますが、そこに住むご家族に合った機能と価値再生のための修繕はリノベーション工事と言います。

私たちHATTA(八田建設)が提供するのは、家族がしあわせになれる家づくり。
ワクワクする瞬間を毎日の暮らしの中で感じてもらいたい。
私たちHATTA(八田建設)の建築専門チームは『T様ご家族が暮らす中古住宅』に新しい価値を生み出すため、リノベーション工事をさせていただきました。

空間を小さくせず、この中古住宅の一番の特徴、大きな吹き抜けと大きな窓をどう活かし、T様ご家族がワクワクするお家にリノベーションするか…
HATTA(八田建設)リノベーション計画の全貌は、ぜひ見学会にてご体感ください♪

少しだけご紹介すると…
・お家の外にカバードポーチをプラス。
・リビングから庭へはウッドデッキを介してつながりました。
そのほかにも毎日ワクワク楽しい気分になれる要素が満載!

HATTA(八田建設)の『遊びと趣味からはじめる家づくり』によって、
新しい価値を生み出したカリフォルニアスタイルのリノベーションハウス(中野市 T様邸)。

家族がくつろぐ家だから、些細なことでもうれしさを感じられる家づくりをしたい。

今、私たちにできることをー

連日、新型コロナウイルス感染症を伝えるニュースが流れてる毎日。いつ収束するのか?政府はどんな対応をしているのか? もし症状が出た時の対応策は何からやればいい?いろんなことが手探りで不安を感じる日々。
小中高が休校になり、ドラッグストアやスーパーではマスクどころか、トイレットペーパー、ティッシュペーパーも空っぽな棚を見て、新型コロナウイルス感染症が引き起こした末端の状況を見た気がしました。

そして、先日は東日本大震災から9年を迎え、思ったことは、10年ひと昔と言うけれど、「今年は穏やかでホッとした」そう思える一年がこの10年あっただろうか?
長野県では昨年、台風19号による大きな被害があり、須坂市に店舗を構える工務店として建物を復旧させることはできても、被害に遭われた方の痛みまでは拭えないし、これからの不安も拭えない。
でも、気がつけば、ちょっとした小さなことにホッとしてうれしくなる瞬間が暮らしの中にはあふれている…
テーブルの上の焼き上がったサケの切り身を、ネコが加えて逃げていったことに大笑いしたり、遊び疲れてソファーで寝ているネコに癒されたり、娘と初めて作ったナポリタンがおいしくできたことに感動して新しい一品にチャレンジしたり。

特別なことではないけれど、そんな些細なことが今までよりうれしく感じられるのは、今みんなが不安の中にいるからかな、人の声やネコの温もりにうれしさを感じるのかなと思いました。
不安は今後もあるけれど、私たちHATTA(八田建設)はこれからも、今できることを一生懸命にやりながら、家族がしあわせになれる家づくりをお手伝いしていこうと改めて思った瞬間でした。

中古住宅やご自宅のリフォーム(リノベーション)をご相談いただいた際も、HATTA(八田建設)にご相談いただいたからには、単純に水まわりを交換したり、断熱対策をしたり、不具合部分を対処するのではなく、そのお家の「良さ」を活かし、お家もご家族も笑顔になれるご提案をしていきたい。

好きなモノや好きなコトで囲まれた空間は、
日常で見るモノ・感じるコトを
ステキな「モノ」や「コト」に変えてくれるパワーをもっている。
毎日ワクワク楽しい気分になったり、
何気ない日常が、特別な日に感じたり。
そんな、ワクワクする瞬間を毎日の暮らしの中で大切な家族と感じてほしい。

心躍る瞬間を暮らしの中に。

HATTA(八田建設)

【お問い合わせ】
HP:https://hatta8-club.com/contact/
TEL:0120-918-166(平日9:00~17:00)
LINE:https://lin.ee/APdQxgd
LINEからのお問い合わせも承っております。
1対1のトークなので、ご安心してお問い合わせくださいね。

この記事を書いた人

社長:八田
【 社長:八田 】

休日は、ワーゲンとバイク友達どっちと遊ぼうか? ツーリングにも行きたいけど、なかなか時間がない。遊びは大好き!でも家に帰るとそこそこの料理もこなすいいオヤジです。