スタッフブログ
BLOG

暮らし方提案:リフォームとリノベーションの違いとは?

最近よく耳にする『リノベーション』とは?
リフォームとリノベーションは何がちがうのだろうか?

■リフォーム:現状復旧と不具合部分を対処するための修繕
生まれ育った愛着のある家、購入した中古住宅、これらを住みやすく、使いやすく不具合箇所への部分的な対処をする。
間取りはほぼ変えず、古くなったキッチンやお風呂を交換する、クロスを張り替えるなど、原状復旧のための修繕をする。

■リノベーション:その家に住むご家族に合った機能と価値再生のための修繕
古くなった使い勝手の悪い家を、その家に住むご家族の暮らし方に合わせた機能を持たせ、価値再生するための修繕。リフォームに対して、大規模な改修工事になる。

・柱を抜きたい
・壁を壊して広いリビングにしたい
・屋根裏を壊して秘密基地のロフトをつくりたい
どんな要望も、間取りを根本から見直して、ご家族の暮らし方に応じて計画をする。
低価格で手に入れた土地付きの家を、自分のスタイルにリノベーションしてサスティナブルな付加価値を与える。
リフォームより大がかりで、既存の間取りから変更していく場合であれ、安全性を確認できる設計士と、想定される大がかりな解体工事から新たな改修工事までを安心して任せられる技術者と大工が必要になる。
リノベーションとはまさに建築を知るプロの仕事の結集だ。

先日はリノベーションではなく、リフォームの相談を受けてお客様のご自宅を訪ねた。
「確か、こんな部屋で遊んだような気がする…」
昭和の間取りを懐かしく想い、一瞬タイムスリップしたような気になった。
僕が子どもの頃、放課後のグランドはにぎやかで、チームに分かれて野球をした。
みんなで自転車に乗って小川にザリガニやフナを捕まえに行ったり、材木小屋を秘密基地がわりにして遊んだりもした。
そして、土曜日は特別だった。
あの頃は、今のように週休二日制ではなく、土曜日は半日授業があった。学校が終わり家に帰ってお昼ごはんを食べると、たっぷりと遊べる土曜日が大好きだった。
昭和の鼻たれの土曜日は、「明日は休みの日曜日だ」と遅くまで外で遊び、たくさんご飯食べた後、8時から始まるドリフの『8時だよ!全員集合』が楽しみだったなぁ~。
昭和の懐かしさを覚える間取りに、そんな光景を思い出した。

けれど、親になったいま、新型コロナウィルス感染症により、過去に経験したことのない未知の怖さを突き付けられている。
子どもたちは、楽しい春休みの計画がキャンセルになり、ただただ長い休みに飽きているように見える。暖かさに誘われ、外で遊びたい春休みなのに…。
いや、下を向いていないで、ポジティブに考えよう。

私たちHATTA(八田建設)は、家族がしあわせになれる家づくりを提供する、プロ集団。
ワクワクする瞬間を毎日の暮らしの中で感じてもらいたい。
リノベーションもリフォームも、家も家族もしあわせになれる家づくりをご提案していきたい。
みんながそういう思いを持った上で、プロのスキルを発揮するから、HATTA(八田建設)の家づくりはワクワクする。

大切な家族と過ごすおうち時間。
日々変化する状況に、不安や心配を感じずにはいられないけれど、私たちがつくる家で、少しでも楽しい気分になったり、 何気ない日常を特別な日に感じたりしてほしい。

HATTA(八田建設)は
『遊びと趣味からはじめる家づくり』をお手伝いする、
須坂市の工務店です。

あなたの好きなモノは何ですか?
ぜひ、私たちHATTA(八田建設)にお聞かせください。
家族がしあわせになれる家づくりを目指し、
好きなモノ・好きなコトを楽しめる家づくりをご提案いたします。

子どもの頃から抱いていた夢。これだから、モノづくりの仕事はいくつになってもおもしろい。 

So Excited
大人も子どもも
いくつになっても遊び心を忘れずに。
おうち時間を楽しもう!

HATTA(八田建設)

【お問い合わせ】
HP:https://hatta8-club.com/contact/
TEL:0120-918-166(平日9:00~17:00)
LINE:https://lin.ee/APdQxgd
LINEからのお問い合わせも承っております。
1対1のトークなので、ご安心してお問い合わせくださいね。

この記事を書いた人

社長:八田
【 社長:八田 】

休日は、ワーゲンとバイク友達どっちと遊ぼうか? ツーリングにも行きたいけど、なかなか時間がない。遊びは大好き!でも家に帰るとそこそこの料理もこなすいいオヤジです。