スタッフブログ
BLOG

ありのままで、いつものを

 

『カンパ~イ!』楽しく過ごせると思った時間も、誰かの自分本位な自慢話で場の空気がしらける時…
自分を大きく見せたいと思っても、その人の器は何も変わらない。

 “ハッチー劇場”今月は、ありのままの自分とありのままの家づくりに込める話です。

『なんか八田建設さんの家って、私達が住むイメージが想像できません』 ある日の見学会、会場から出てきたご夫婦の奥様に感想を聞くと、こんな事を言われました。

耳を疑った僕は『そこに暮らすイメージが想像できませんか?』と奥様に問いかけると…。
『外観もシンプルで、室内も味気ないし…八田建設さんの家には豪華さが無いというか…。』お子様を抱きながら、
奥様は『ハウジングパークの、おしゃれな家を想像していたけど…?』

子育て世代のご夫婦に、アパートの不満を聞いてみると、毎年の冬の寒さと結露と湿気、カビ臭いからなのか? 子供の咳き込みも気になる。
でも、一番はお隣さんに気を使って、ちょっとでも子供たちが騒がしいと『静かにしてねッ!』って、
つい叱ってしまう自分に耐えられないから、子供たちのために早く家を建てて、ここから出たい…それが本心。

家を建てると決めたなら、子育てと家づくり同じスタートに立つ子育て世代のご夫婦は、子ども達の成長に必要なお金と35年の返済にかかるお金の準備をしなければいけない。

『何とかなるかも…』背伸びして必要以上に豪華な家の計画は、家族から笑顔がなくなる。

『家を建てたから、ディ○○ーランドは我慢してね』背伸びした親の都合でそんなことを、子ども達に言わなければいけない家づくりは、本当に家族がしあわせになれるだろうか?

子育て世代のご夫婦に、背伸びをさせる住宅会社のほうがよほど無責任だと僕は思うから、家を建てることも、優先順位で何が必要で何を省いてもいいのか?  問いかけてみる?

『カンパ~イ!』
『おやじさん、いつものと焼き鳥適当に焼いて!』  
週末の夜、いつもの仲間といつもの店でビールの時間。
ありのままの好きなやつだけ集まって…いつもの流れる時間を共有している…いつものこっちのほうがもちろん心地いい!

この記事を書いた人

社長:八田
【 社長:八田 】

休日は、ワーゲンとバイク友達どっちと遊ぼうか? ツーリングにも行きたいけど、なかなか時間がない。遊びは大好き!でも家に帰るとそこそこの料理もこなすいいオヤジです。