スタッフブログ
BLOG

夏の日のクールダウン

雨が降りそうで降らない日が続く梅雨の朝。
歯ブラシを口にくわえ、庭のマリーゴールドにたっぷり水をあげる。
花の周りの雑草を取りながら過ぎてく時間は朝のリラックスタイム、寝ていた頭のストレッチとリセットの時間。
『よし、今日も一日がんばろうか…』

ゆっくりエンジンが始動する雨が降らない梅雨の空、今日も蒸し暑い一日になりそうだ…。

それでも元気に“ハッチー劇場”開演します。
今日のお題は夏の日の過ごし方です。

最近の夏は暑すぎて夏を楽しむよりも、温暖化で過ごしにくい夏に変わってしまいました。
水分の補給と、炎天下の外に出ないとか?
熱中症にならないための予防対策に自己管理も必要だけど、自己管理ではとても防げない豪雨と竜巻、季節外れの台風と突風に水不足…。
長い間に、人が築いてきた工作物がいとも簡単に壊されてしまうような気候の変動が起こると…『麦わら帽子を被って出かけるんだよ!』玄関を出る時に聞こえてきた声は、遥か遠い彼方からの声のように、今の時代まったくリアリティがなくなってしまったようです。

それでも生活という空間を提案している僕らから伝えたいのは、少し陽が落ちてきた夏の日の夕暮から夜の時間を楽しんでほしい。
もし、屋上にもうひとつのリビングのある家を建てたら、どんな夏の日を過ごしているだろう?
ビニールプールに水を張り、子供達がおもいきり水遊びしてもご近所さんの目も、通過していくクルマの心配もいらない場所。

屋上のリビング“水面に反射するまぶしい太陽と広がる空、夕暮から星に包まれるひと時。

結露しない窓と断熱材も長野の冬の寒さ対策はしっかり盛り込んであるから、子供達と屋上で過ごす楽しい時間と休日を想像してほしい。
もうひとつの階段を上りドアを開けると、そこは“星と空と太陽の下のリビング”あなたは誰と何をして過ごしたいですか?

家に帰ってもまだ少し明るくて、ちょっと得したような夕方、マリーゴールドにたっぷり水をあげて、目につく雑草を取りながら過ぎてく時間は一日の終わりのリラックスタイム。
そしてアツかった一日の終わりに…もちろん僕はビールでクールダウン。

この記事を書いた人

社長:八田
【 社長:八田 】

休日は、ワーゲンとバイク友達どっちと遊ぼうか? ツーリングにも行きたいけど、なかなか時間がない。遊びは大好き!でも家に帰るとそこそこの料理もこなすいいオヤジです。