スタッフブログ
BLOG

トウモロコシとビーサンと末っ娘の夏休み

ゆっくりお盆に休めたご家族も、こよみの通りにお仕事に行かれたお父さんもお母さんも、暑い中、お孫さんに遊ばれちゃったグランパとグランマも夏休みお疲れさまでした。

9月号が届く頃は、夏休みも明け子供たちは園に学校に…朝、泣いちゃった子もニコニコして家を飛び出していった子も…5月過ぎれば、さすがにもう泣く子もいないか?

今年の夏休みは祭日に“山の日”が仲間入り6連休だったご家族も?
ゆっくり休みを過ごせたご家族と財布の紐が緩んで、ため息の残ったご家族もそれぞれの夏が過ぎていきます。
夏の名残どころかまだまだ暑い日が続くけど、ハッチー劇場9月号開演のお時間です。

『お盆休みは流星が見えるピークらしいよ』よく話題になる12月のふたご座流星群と、8月のペルセウス座流星群は夏の夜空を見上げながら夕涼みにもちょうどいい天空ショー。

空を遮る屋根のない広いテラスに出て、子供たちと流星が見える時を待った。
大の字に寝そべって天空の巨大スクリーンを眺めていると…『パパ夏休み海泳ぎに行けなかったね』ニコッと末っ娘が話しかける。
そう今年は海に着くなり大雨に降られ泳ぐのをあきらめた。

『夏休み海で泳げなかったね…』
たしかに今年は梅雨が明けるのも遅かったから、末っ娘と遊べる夏の時間も短かった。
ふたりで夜空の星を見上げている今も、焚き火の炎を囲んでいる時も、そして海辺で波を見ている時の人の心の穏やかさはなにか似ていると思う。

夕食の食卓にトウモロコシがあると、ご飯より先にトウモロコシをかじっていた末っ娘の夏が過ぎて行く…。
夏休みはどこに行くにもビーサンひっかけて遊んでいたから、足の指まで陽に焼けて、男の子たちと張りあって夕方になるまで遊んでいて帰ってもこないから、宿題終わらなくてママに泣きついた夏休み最後の日の夜。    

子どもたちの成長は早いから、夏休みが過ぎるように時間なんてすぐに過ぎて行くなら、財布の紐なんてそこそこ緩めて子どもたちとの大切な時間に使ったほうがいい。
ため息の穴埋めはグランパとグランマにちゃっかりお願いして、夏の名残を惜しむよりたっぷりと遊んでください。

この記事を書いた人

社長:八田
【 社長:八田 】

休日は、ワーゲンとバイク友達どっちと遊ぼうか? ツーリングにも行きたいけど、なかなか時間がない。遊びは大好き!でも家に帰るとそこそこの料理もこなすいいオヤジです。