スタッフブログ
BLOG

ため息ついても収まらない…安物買いの銭失い

欲しかったバイクのパーツ購入を検討した時に、低価格に惹かれてオリジナルより安い社外パーツに手を出してしまった。
取り付けてみたもののクオリティーの低さにがっかり…
再度オリジナルパーツに買い換えて…
あぁ安物買いの銭失いって…
何をやってんだかね?

こんにちは朝の気温も3℃とか4℃なんて寒さが身に応える季節がやって来ました。

ハッチー劇場、今月は消費税率引き上げ前の…家づくりのお金の話をしようかと思います。
消費税率10%への引き上げが、来年10月1日より施行される(予定)ことになり、高額商品の住宅取得には負担が大きく影響してきます。
今現在の情報では、増税の6ヶ月前まで(来年の3月31日)に請負契約を締結すれば増税前の税率が適用されるそうです。
だからでしょうか?
最近、増税を意識されるお問い合わせが増えています。

初回打ち合わせで気になることが、八田建設と比較する住宅メーカーが一昔前は高額な大手ハウスメーカーが多かったのですが、今では、タ〇ホーム、レ〇ハウス、ア〇ラホームとか低価格を売りにしているローコストビルダーさんと比較されているようです。
初めてお会いした時に『八田建設の他にどこかの住宅メーカーとも打ち合わせされていますか?』聞くようにしていますが、ローコストメーカーの名前が挙がると『値段だけで比較されるなら、僕らより○○ホームさんのほうが安いですよー!』って、価格一番を優先されているご夫婦にはそう答えています。
価格よりも大切にされるものをお客様に確認して、僕らの家づくりに共感してくれるご夫婦には、適正価格の僕らの家づくりとサービスを提供します。

安い商品には、それなりの価格の理由とからくりがあります。
それを知っていて安い商品を買うこともあるけど、大事なものは価格の安さで選んだらきっと後悔してしまうものです。
安い家を腕のいい職人は建てませんし、材料と品質管理のクオリティーも下がることは知ってください。
安物買いの銭失い…そこそこの物なら後悔して買い変えても『バカみたなぁ』で済むかもしれないけど、家は損してため息ついても収まらないですよね…。

 

この記事を書いた人

社長:八田
【 社長:八田 】

休日は、ワーゲンとバイク友達どっちと遊ぼうか? ツーリングにも行きたいけど、なかなか時間がない。遊びは大好き!でも家に帰るとそこそこの料理もこなすいいオヤジです。