施工事例
WORKS

BASE

新たな家族の暮らしがはじまる二世帯住宅:長野市 新築 F様邸

間取り
4LLDK
延床
127.93㎡(37.5坪)
敷地
201.92㎡(61.1坪)
竣工
2016年11月
所在地
長野市柳原
家族構成
ご両親・ご夫婦・お子さん3人

新たな家族の暮らしがはじまる二世帯住宅:長野市 新築 F様邸

家を建てたらどのような暮らしをしたいのか?

ここからはじまる家づくり。
思い描く暮らしによって、住む場所=土地を探す場所は変わってきます。

今回ご紹介するF様も、新たな土地を探すか、ご主人のご実家の土地に建て替えるか、どこに住むのか悩まれました。

■思い入れのある場所で、理想の暮らしをかなえる
家を建てた後の家族の暮らしを思い描き、考えられたた結果、新しい土地ではなく、ご主人が生まれ育ち、家族の思い出と歴史が刻まれてきたご実家を建て替えることを決断されました。

F様ご家族の新たな暮らしは、ご両親、ご夫婦、お子さん3人の7人家族!
おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に、にぎやかな7人での暮らしがスタートします。

「7人で住むには少し狭いかもしれないけれど…思い入れのあるこの場所で、新たな家族の暮らしを考えたい。家族7人、みんながしあわせに楽しく暮らせる家を考えよう!」
と、はじまった建て替え計画。

「お庭はほしいな。」
「車は3台とめられるスペースが必要だよね。」
「生活リズムが違うし、お互い気兼ねなく過ごすためにも2階にもリビングがあった方がいいかな。」
互いに、希望・要望を出しあいながら、はずせない条件や理想とする住まいを話し合っていきました。

二世帯住宅の場合、最大のポイントは生活リズムのちがう世帯が一緒に暮らすということです。
共有する部分、分ける部分、お互いが快適に暮らせるように考えます。
ご要望を詰め込むだけでは部屋数は取れても使いにくい家になってしまうし、限られた敷地の中で無駄なスペースはつくれない…
F様ご家族と相談しながら、このあたりのバランスを取り、生活のリズムに配慮をしながらも、親世帯と子世帯の生活ゾーンをきっちり区切らないことで、ご家族がよろこぶ家が実現しました☆

“家族の理想をかなえる家”、それは、二世帯住宅だからといって、必ずしも広い土地や大きな家でなくてもいいのです。

「思い入れのあるこの場所で暮らしたい。」
そのためにどうしたら良いかと家族みんなで考えるのも、しあわせな家族の時間です。
「一緒に住んだらこんな楽しいことがあるかな、忙しい平日は助け合いながら子育てができるかな、でも、食事をとるタイミングや寝る時間が違って、お互いストレスにならないかな…どうしたらみんなが気持ちよく楽しく過ごせる家になるだろう…?」
新しい家族の暮らしをみんなで思い描きながらじっくり考える。
完成後の暮らしにワクワクしながら計画し、そして、完成した家ではじまる、家族の新たな暮らし。

「どのような暮らしをしたいのか?」ここからはじまる家づくりは、家を建てた後も家族の夢に向かってしあわせな時間が流れていきます。


お子さんから素敵なプレゼントをいただきました。
新しい家ではじまるF様ご家族の夢に向かう時間…とても楽しみですね☆

“ワクワクする瞬間”を毎日の暮らしの中で感じてほしい。
“好きなモノ”や“好きなコト”を大切に、こだわりの家づくり、注文住宅はお任せください。
-HATTA-八田建設(須坂市)は
『遊びと趣味からはじめる家づくり』
をお手伝いします。

So Excited!
いくつになっても遊び心を忘れずに。

【お問い合わせ】
HP:https://hatta8-club.com/contact/
TEL:0120-918-166(平日9:00~17:00)
LINE:https://lin.ee/APdQxgd
LINEからのお問い合わせも承っております。
1対1のトークなので、ご安心してお問い合わせくださいね。