施工事例
WORKS

RENOVATION

大切な人と火を囲んで過ごす「ペレットストーブが灯る家」:八田建設 お客様ルーム

竣工
2021年11月
所在地
須坂市

大切な人と火を囲んで過ごす「ペレットストーブが灯る家」:八田建設 お客様ルーム

冬に向けて、HATTA(八田建設)のお客様ルームにペレットストーブを設置しました。

リラックスしたいなぁ、癒されたいなぁと思ったとき、みなさんはどうしていますか?

海を目の前に波の音に耳をかたむけたり、焚火の炎をボーッとながめたり、それだけでホッとしませんか。

■大切な人と火を囲んで過ごす
弊社社長の自宅には、昨年ペレットストーブを設置しました。

「大切な人と火を囲んで過ごす時間がしあわせだって思う。」

“炎が見えるストーブが欲しい”と、いろいろさがし、ペレットストーブ「TOYOTOMIのmimi」にたどり着きました。

設置してからというもの、猫ちゃんがストーブの前からはなれないそうです。
こたつではなく、ペレットストーブの前で丸くなる猫ちゃん。かわいいですね。


そーだね!あったかいねー。

“ペレットストーブが灯る家”を感じてもらえるよう、HATTA(八田建設)のお客様ルームにも設置することに決めました。

■手づくりの架台

ペレットストーブを設置するために、お客様ルームの雰囲気にあわせて架台を手づくりしました。


白い壁に木のぬくもりと感じる架台。


上からはあたたかな照明が照らします。

■ペレットストーブが灯るあたたかな空間

社長の家と色違いのブラックを設置しました。
ホワイトとブラックの2色展開している「TOYOTOMIのmimi」。
たとえば白を基調とした家の場合、空間を損なわない同色のホワイト、インパクトを求めてブラック…など、お好みで選べます☆


火を灯すと、なんともいえないやわらかであたたかな空間に☆


炎が与えるやすらぎに、ゆらめく炎を見つめていると、時間を忘れてしまいます。

HATTA(八田建設)の2階の扉を開くと迎えてくれるこの光景。
これから冬の寒い日がやってきても、ペレットストーブを灯してお迎えします。

ペレットストーブが灯る、”大切な家族と過ごすあなたの家”を、この部屋で感じてみてください。

この他にもさまざまな種類があるペレットストーブ。
HATTA(八田建設)では、玄関に「HARMANのP43」、2ndリビング-木育ひろば-に「Shimotaniのオルコット」と計3台置いています。


今年2月、ペレットストーブ体験会を開催しました。

あなたの家にあったぴったりの1台も、ご希望にあった架台も、炎をながめながら一緒に想像しましょう♪

“ワクワクする瞬間”を毎日の暮らしの中で感じてほしい。
“好きなモノ”や“好きなコト”を大切に、こだわりの家づくり、リフォームはお任せください。
-HATTA-八田建設(須坂市)は
『遊びと趣味からはじめる家づくり』
をお手伝いします。

So Excited!
いくつになっても遊び心を忘れずに。

【お問い合わせ】
HP:https://hatta8-club.com/contact/
TEL:0120-918-166(平日9:00~17:00)
LINE:https://lin.ee/APdQxgd
LINEからのお問い合わせも承っております。
1対1のトークなので、ご安心してお問い合わせくださいね。