施工事例
WORKS

TREEHOUSE

すべり台・アスレチックネットのついたツリーハウス:上田市 とんぼハウス様

竣工
2022年1月
所在地
上田市

すべり台・アスレチックネットのついたツリーハウス:上田市 とんぼハウス様

昨年ツリーハウスを建てられた、社会福祉法人まるこ福祉会様からご依頼をいただき、「とんぼハウス」様に新たなツリーハウスを建てました。

■楽しさ満点!すべり台・アスレチックネットのついたツリーハウス
今までで一番大きく広い今回のツリーハウス、すべり台にアスレチックネットもついて、楽しさパワーアップです☆


かわいい赤い屋根にすべり台♪
赤の色味はまるこ福祉会様に建てたツリーハウスと同じですが、屋根の形が違うんです!
扉がないので出入りしやすく、開放的。


そして、ツリーハウスの入口へは階段とアスレチックネット、どちらからも登れます。
手と足を使って登るアスレチックネット、楽しいですよね〜。


すべり台も付いて、降りるときは階段かすべり台か選べます!
登るときも降りるときも選択肢が増えて、楽しさ満点☆

これはもう何時間遊んでいてもあきない楽しい空間!
子どもたちのにぎやかな歓声と笑顔が目に浮かびます。
通りに面しているので、きっと遠目からも楽しそうな様子が目に入るでしょう。

■安全面に考慮
今までで一番大きなツリーハウス、子どもたちが楽しく安全に遊ぶためには土台をしっかりとしておくことが大切。


柱となる丸太は太くて良質なものを選びました。


大工さんが丸太の樹皮を丁寧にむいて、表面を処理しました。


そして、子どもたちがはしゃいでも揺れが少なく安定感があるように、踊り場デッキの下に支える柱を建てました。
たくさんの子どもたちが、安全にケガなく楽しめるように、階段から踊り場デッキまでは細かく手すりを設置しています。
また、転落防止のために窓を小さくし、入口から出たときに階段で足をふみ外すことのないよう、前室として踊り場デッキをつくり、安全面に配慮しました。


おしゃべりをしながら休憩したり、見守ったりできるスペースもあります。

■個性ゆたかなツリーハウス
Seaside Tree House(八田建設)、まるこ福祉会様、とんぼハウス様…HATTA(八田建設)のツリーハウスも3例目となりました。


こんなにツリーハウスが並ぶと、夢の国ですね!
どれも個性的で、それぞれの良さがあり、すべて制覇したくなります♪

ぜひこのマップを参考にツリーハウスめぐり楽しんでください♪


まるこ福祉会様のツリーハウスにもすべり台が設置され、さらに楽しい空間になっています☆

HATTAツリーハウスプロジェクト、4例目いつ、どこに…?
次はどんなツリーハウスができるのでしょうか…ワクワクがとまりません。

“ワクワクする瞬間”を毎日の暮らしの中で感じてほしい。
HATTA(八田建設)は、家づくりだけではなく、ツリーハウスのご要望にもお応えします。
「ツリーハウスを建てたい!」「こんな空間ほしいな…」
“好きなモノ”や“好きなコト”を大切に、お気軽にご相談ください。

-HATTA-八田建設(須坂市)は
『遊びと趣味からはじめる家づくり』
をお手伝いします。

So Excited!
いくつになっても遊び心を忘れずに。

【お問い合わせ】
HP:https://hatta8-club.com/contact/
TEL:0120-918-166(平日9:00~17:00)
LINE:https://lin.ee/APdQxgd
LINEからのお問い合わせも承っております。
1対1のトークなので、ご安心してお問い合わせくださいね。