施工事例
WORKS

BASE

スッキリと美しく「見せる収納」・眺めて楽しい「魅せる収納」:須坂市 新築 M様邸

間取り
4LDK
延床
121.31㎡(39.7坪)
敷地
168.2㎡(50.9坪) 
竣工
平成29年8月
所在地
須坂市日滝

スッキリと美しく「見せる収納」・眺めて楽しい「魅せる収納」:須坂市 新築 M様邸

家を建てるタイミングは人それぞれですが、新築を考えるタイミグの一つとして、子どもが生まれて数年という方も多いと思います。
小さなお子さまがいるご家庭は、おもちゃや服、園や学校で使うもの、持ち帰ってくる工作など、モノが増えてしまいがち。
子どもが小さいうちは仕方がないと思いながらも、どのように整理・収納すれば良いか、悩まれているご家庭も多いのではないでしょうか。
子育て世代の家づくりは、収納をどの程度設けるか、どんな収納を設けるか、重要な課題となってきますね。
今回ご紹介するM様邸も、2人目のお子さまが産まれる前のタイミングで新築されました。

■「見せる収納」×「魅せる収納」
奥さまのご要望により、家の各所にマガジンラックや飾り棚などの「見せる収納」を設置しました。


リビング:マガジンラックと飾り棚


キッチン背面の棚:アイアンの枠に無垢の板を渡しました


新築時と3年後:見せる収納が生かされ、スッキリと空間を美しく見せています。
スッキリ片付いていると、壁面のカラフルな飾りつけも映えますね。


カーポートの下にはカラフルなハンモック。
おうちの中も外も、楽しい空間が広がっています。

これからモノが増えるから…と、広い収納スペースを設け過ぎてしまうと、まだ収納に余裕があると思い、ますますモノが増えてしまう可能性も。
収納スペースも大事ですが、収納を「見せる」と「隠す」を使い分けることも、モノの増え過ぎを抑えるひとつの良い方法ですね。
また、子どもたちの可愛い写真やご夫婦の趣味のモノ、好きなモノなどは、日々眺められるところに並べておきたいですよね。
収納としての機能だけでなく、好きなモノに囲まれた暮らしを楽しむ「魅せる収納」。
マガジンラックや飾り棚、M様のセンスの良さを生かして、スッキリと美しくおしゃれな空間を作り出しています。

“おしゃれな飾り棚を設置したい”、“好きなモノを常に眺められる場所に置きたい”など、叶えたい暮らし方をお話しくださいね♪

“ワクワクする瞬間”を毎日の暮らしの中で感じてほしい。
“好きなモノ”や“好きなコト”を大切に、こだわりの家づくり、注文住宅はお任せください。
-HATTA-八田建設(須坂市)は
『遊びと趣味からはじめる家づくり』
をお手伝いします。

So Excited!
いくつになっても遊び心を忘れずに。

【お問い合わせ】
HP:https://hatta8-club.com/contact/
TEL:0120-918-166(平日9:00~17:00)
LINE:https://lin.ee/APdQxgd
LINEからのお問い合わせも承っております。
1対1のトークなので、ご安心してお問い合わせくださいね。